募集要項

農業土木の分野や北海道の農業農村づくりに興味があり、積極的かつ前向きに取り組む意欲のある方のご応募を心よりお待ちしております。

平成31年度 新規採用(平成31年3月卒業見込み又は卒業後3年以内の既卒者)
採用職種 技術職
採用予定人数 2名
職務内容 技術職として採用された場合は、計画部門又は設計部門に配属され、技師として次の業務を行って頂きます。
計画部門は、農業農村整備事業をどのように実施していくか計画を樹立する部門となり、主に整備構想の検討や事業計画の策定、効果算定等の業務を行います。
設計部門は、農業農村整備事業の測量調査設計を実施する部門となり、主に農地の区画整理や土層改良、農業用用排水施設等の整備に必要となる測量・調査・設計等の業務を行います。
応募資格 大学卒(農業土木工学科、土木工学科) ※平成31年3月卒業見込みの方、卒業後3年以内の既卒者の方
普通自動車運転免許
給与 基本給 月額 190,100 円
諸手当 通勤手当、家族手当、時間外・休日・深夜勤務手当、燃料手当
賞与 年2回(基本2.5ヶ月) ※前年度平均支給月数 3.18 ヶ月分
昇給 年1回
勤務地 北海道札幌市
勤務時間 8:45~17:30(休憩12:00~13:00)
休日休暇 土日祝日、年末年始、夏季休暇、特別休暇(忌引休暇、結婚休暇等)
※年間休日数 125 日程度(年次有給休暇、個別の特別休暇を除く。)
年時有給休暇 採用年度は、10日付与(採用 2ヶ月後に3日、4ヶ月後に3日、6ヶ月後 4日)
次年度は、年度当初に10日付与、以後6ヶ月毎に付与日数を1日加算(付与日数は20日を限度とします。)
※平成28年度平均取得日数 10.4 日
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
その他、退職金制度、慶弔見舞金制度、厚生貸付金制度、住宅建設資金利子補給制度、資格取得報奨金制度
応募方法 採用受付フォームよりエントリーのうえ、応募書類を採用担当宛てまでご郵送下さい。
応募書類 履歴書、卒業(見込)証明書、成績証明書
選考方法 書類選考のうえ面接(面接日時は書類選考後に別途ご連絡します。)
受付期間 随時


キャリア採用
採用職種 技術職(管理技術者)
採用予定人数 若干名
職務内容 技術職(管理技術者)として採用された場合は、計画部門又は設計部門に配属され、管理技術者として次の業務を行って頂きます。
計画部門は、農業農村整備事業をどのように実施していくか計画を樹立する部門となり、主に整備構想の検討や事業計画の策定、効果算定等の業務を行います。
設計部門は、農業農村整備事業の測量調査設計を実施する部門となり、主に農地の区画整理や土層改良、農業用用排水施設等の整備に必要となる測量・調査・設計等の業務を行います。
応募資格 大学卒(農業土木工学科、土木工学科)
技術士(農業部門:農業土木)、RCCM(農業土木部門)、1級土木施工管理技士、農業土木技術管理士のいずれかの資格
普通自動車運転免許
給与 当社規定による。
諸手当 通勤手当、家族手当、時間外・休日・深夜勤務手当、燃料手当
賞与 年2回(基本2.5ヶ月) ※前年度平均支給月数 3.18 ヶ月分
昇給 年1回
勤務地 北海道札幌市
勤務時間 8:45~17:30(休憩12:00~13:00)
休日休暇 土日祝日、年末年始、夏季休暇、特別休暇(忌引休暇、結婚休暇、配偶者の出産休暇、法要休暇、生理休暇、子の看護休暇、介護休暇等)
年時有給休暇 採用年度は、10日付与(採用 2ヶ月後に3日、4ヶ月後に3日、6ヶ月後 4日)
次年度は、年度当初に10日付与、以後6ヶ月毎に付与日数を1日加算(付与日数は20日を限度とします。)
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
その他、退職金制度、慶弔見舞金制度、厚生貸付金制度、住宅建設資金利子補給制度、資格取得報奨金制度
応募方法 採用受付フォームよりエントリーのうえ、応募書類を採用担当宛てまでご郵送下さい。
応募書類 履歴書、職務経歴書
選考方法 書類選考のうえ面接(面接日時は書類選考後に別途ご連絡します。)
受付期間 随時